志木小について

明治7年に開校した志木小学校は、令和6年度に150周年を迎えました!


☆学級数、児童数について(令和6年4月現在)

  1組  2組  3組  4組  5組  計  学級数 
 1年  29 30 30 29 29 147 5
 2年  35 35 34 35 35 174 5
 3年 30 30 30 31 30 151 5
4年  30 30 30 30 30 150 5
 5年 31 30 31 30 31 153 5
 6年 33 34 33 33 133 4
 特別支援学級  7  6  8     21 3
 全校           929 32


☆複合施設について
 平成15年1月、複合施設として新校舎が完成しました。
 下記リンクにて、詳しく紹介されております。
地域コミュニティに支えられた 学社融合施設 | 学校施設整備・活用のための共創プラットフォーム CO-SHA Platform (mext.go.jp)


☆志木小のおいしい給
【6月17日(月)】
今日は、かてめし、ゼリーフライ、赤だし味噌汁、牛乳です。
今月は彩の国給食月間で、今週第3週は地場産物強化ウィークです。なので、今週は埼玉県の食材を使った料理や郷土料理をたくさん出す予定です。今日は行田市の郷土料理ゼリーフライを給食室で手作りしました。ゼリーフライはじゃがいもやにんじん、おからを混ぜ合わせたものを小判型(銭の形)にすることからその名がつきました。揚げてから、ウスターソースにくぐらせて作るのがポイントです。かてめしは貴重なお米を少量ずつ大切に食べるために作られた料理です。


【6月14日(金)】
今日は、豚肉のおろし丼、なめこの味噌汁、水ようかん、牛乳です。
6月16日が和菓子の日なので、少早いですが、水ようかんを作りました。苦手な子も多い小豆のお菓子ですが、朝早くから手作りをしたものなので、一口チャレンジをしてもらえていると給食室もとても嬉しいです。豚肉のおろし丼は、豚肉にでんぷんをつけてから油で揚げ、大根おろしのタレと絡めました。暑い日にスタミナがつくどんぶりです。


【6月13日(木)】
今日は、北本トマトカレー、のり塩大豆、あじさいゼリー、牛乳です。
埼玉県北本市のB級グルメの北本トマトカレーを作りました。北本トマトカレーは、ご飯にもトマトを入れて炊くことが決まりなので、トマトとトマトジュースを入れて炊きました。あじさいゼリーは、今の梅雨の時期に咲くあじさいの花をイメージして、ぶどうジュースとクランベリージュースで作りました。1年生の教室では食缶の中に残りがないように食べる様子が見られ、6年生の教室では「今日の給食は、最高です!」と声をかけてもらい、とても嬉しかったです。


【6月12日(水)】
今日は、胚芽米、たらこピーマン、赤魚の煮つけ、旬野菜のごま味噌汁、牛乳です。
たらこピーマンは、25キロのピーマンを調理員さんが朝から千切りにして作ってくれました。苦手な野菜上位のピーマンですが、給食でもさまざまな工夫をして取り入れていきたいと思っているので、卒業するまでに少しでもおいしく食べてもらるようになると嬉しいです。


【6月11日(火)】
今日は、麦ご飯、ヘルシー回鍋肉、きゅうりの南蛮漬け、牛乳です。
ヘルシー回鍋肉に入れた豚肉はビタミンB1がたっぷりで身体の疲れを癒してくれます。さらにビタミンB1たっぷりの豚肉はねぎなどの野菜と一緒に食べるとさらにパワーアップします。きゅうりの南蛮漬けは、大人気でもっと増やしてほしいという声が聞こえてくる程でした。


【6月10日(月)】
今日は、ポテトピラフ、かみかみミネラルサラダ、ベジスープ、牛乳です。
ポテトピラフは、33キロのじゃがいもをサイコロ状に切って、油で揚げてからご飯と混ぜました。子どもたちからも大人気で、ほとんど残食がありませんでした。また、歯と口の健康週間の最終日なので、にんじんやれんこん、ごぼうを大きめに切って、噛むことを意識することができるようサラダを作りました。おかわりなどで速く食べてしまうことが多い印象の給食ですが、よく噛むと良いことがたくさんあるので、これからも意識して食べてほしいと思います。


【6月7日(金)】
今日は、麦ご飯、スタミナ納豆、新じゃがと小松菜の土佐和え、卵を使わないかきたま汁です。
スタミナ納豆は鳥取県の県民食で、納豆が苦手な人でも食べやすいようにひき肉と一緒に納豆を炒めて作ります。卵を使わないかきたま汁は、みんなが同じものを食べられるように卵ではなく、大豆の華というフレークを卵に見立てて作りました。


【6月6日(木)】
今日は、ヤリイカとなすのトマトソースパスタ、夏野菜のレモンサラダ、秘密のコロコロデザート、牛乳です。
パスタソースには110キロのトマトを使いました。生のトマトは、食べやすいように調理員さんがひとつずつ湯むきをしてくれました。子どもたちからも大好評で、口の周りにもソースをつけて、うれしそうな声で、「おいしかったです!」と声をかけてもらい、とても微笑ましかったです。


【6月5日(水)】
今日は、さきたまライスボール、白身魚のマリネ、グリンピースのポタージュ、びわ、牛乳です。
グリンピースは、2年3、4、5組が皮をむいてくれたものです。ご協力ありがとうございました。ポタージュは、じゃがいもとお米でとろみをつけ、グリンピースが苦手な子でも飲みやすいようにミキサーにかけました。今が旬のびわは、初めて食べる1年生も多いようで、ドキドキの様子でした。


【6月4日(火)】
今日は、狭山茶ご飯、まめまめみそ豆、豚汁、牛乳です。
6月4日は、虫歯予防デーということで、狭山茶を使って、かみかみメニューを作りました。強い歯を作るためには、歯磨きをすることももちろん大切ですが、食事をよく噛んで食べること、外で日の光を浴びながら運動をすることも大切です。ご飯と一緒に炊いたお茶には、カテキンという殺菌作用があると言われているものも入っています。この機会に自分の歯のことを考えてもらえると嬉しいです。


【6月3日(月)】
今日は、麦ご飯、キムムッチ、チョレギサラダ、スンドゥブチゲ、牛乳です。
韓国料理を組み合わせた献立でした。キムムッチには一味唐辛子、スンドゥブチゲにはキムチが入っていましたが、1年生がおいしく食べられるように辛さを変えました。今後も1年生から6年生までがおいしいと思ってもらえるような工夫を考えていきたいと思います。


【5月31日(金)】
今日は、初鰹の炊きこみご飯、味噌けんちん汁、メロン、牛乳です。
初鰹の炊きこみご飯は、子どもたちからも職員からも大人気のメニューです。昨日から「楽しみにしています!」という声をかけてもらっていました。カラッと揚げた鰹と甘じょっぱいタレと新生姜の相性が抜群のご飯です。今が旬のメロンは、茨城県から届いたもので。皮ギリギリまで大事に食べている子もいる程、フレッシュでした。


【5月30日(木)】
今日は、ドライカレー、パリパリライスモルトサラダ、牛乳です。
ドライカレーには、食物繊維たっぷりのごぼうを刻んでよく炒めてから入れました。1ヶ月ぶりのカレーは大人気で、ほとんど残菜もありませんでした。パリパリライスモルトサラダは、野菜やお豆がが苦手な人でも食べやすい工夫をしているサラダです。1つ目はお豆をドレッシングに漬けておく、2つ目はワンタンを揚げたパリパリをかけるです。お家でも試していただけると、嬉しいです。


【5月29日(水)】
今日は、わかめつけ麺、鶏の唐揚げ、キャベツともやしのおひたし、牛乳です。
今年初の冷たいうどんでした。少しずつ暑くなってきているので、ぴったりでした。旬のわかめを入れてさっぱりと仕上げました。鶏の唐揚げは1年生から6年生まで大人気でした。


【5月28日(火)】
今日は、グリンピースご飯、かぶとにんじんのトロトロ煮、若竹汁、牛乳です。
グリンピースは、2年1、2組、さくら学級が皮をむいてくれたものです。ご協力ありがとうございました。新鮮なグリンピースを出汁と酒と塩を混ぜたものにつけて、グリンピースの食べにくさをなくす工夫をしてからご飯と混ぜました。かぶとにんじんのトロトロ煮の中には、スカイファームでとれたはつか大根も一緒に入れました。色が抜けてしまったので、少しピンク色でしたが、入っていた人、見つけた人はラッキーラディッシュ!おめでとうございました。


【5月27日(月)】
今日は、塩パセリご飯、ガイヤーン(タイ風焼き鳥)、パッタイ(タイ風焼きそば)、タイ風根菜スープです。
ガイヤーンは、給食室で手作りをしたナンプラー、オイスターソース、はちみつ、にんにくがたっぷり入ったタレに鶏肉をじっくりと漬け込んでから焼きました。パッタイは、食べやすいように甘めの味付けにしました。スープは、ナンプラー、レモン汁、チリパウダーで味付けをしたので、少し大人の味でしたが、「香りも良いです!」と子どもたちから声をかけてもらいました。タイ料理のおいしさが伝わっていると、とても嬉しいです。


【5月24日(金)】
今日は、麦ご飯、ピーマンの肉詰めフライ、千キャベツ、野菜たっぷり味噌汁、牛乳です。
1年4、5組、2年生から6年生の保護者の方を対象とした試食会でした。
ピーマンの肉詰めフライは、ピーマンが苦手な子でも食べやすいようにチーズを入れて、衣をつけて油で揚げました。野菜たっぷり味噌汁は、給食室自慢の煮干しだしで7種類の野菜を入れて作りました。


【5月23日(木)】
今日は、麦ご飯、みそポテト、彩玉ナムル、高麗鍋風スープ、牛乳です。
1年1、2、3組の保護者の方を対象とした給食試食会でした。
秩父の名物のみそポテトは、蒸したじゃがいもに固めの衣をつけ、カラッと揚げました。絡めたみそダレは、給食室特製のものです。彩玉ナムルには、埼玉県で生産された、もやし、きゅうり、大根、小松菜を使いました。


【5月22日(水)】
今日は、黒パン、鶏肉のホワイトソースかけ、ゆでそら豆、サラダスープ、牛乳です。
そら豆は、1年生とさくら学級のみなさんが皮むきをしてくれたものです。ご協力ありがとうございました。とても新鮮なそら豆をいただくことができました。


【5月21日(火)】
今日は、麦ご飯、ヘルシー酢豚、春雨スープ、甘夏、牛乳です。
通常の酢豚は豚肉で作りますが、ヘルシー酢豚は豚肉と一緒に高野豆腐にでんぷんをつけ、揚げたものも炒め、作ります。そのため、通常の酢豚よりも値段も安く、ヘルシーに仕上がります。春雨スープは鶏ガラでだしをとり、野菜もたっぷり入れて作りました。熊本県から届いた甘夏は、少し大人の味だった様子が子どもたいからも伝わってきました。


【5月20日(月)】
今日は、黒米ご飯、ほっけの唐揚げ、きゅうりのさっぱり和え、かぶのごま味噌汁、牛乳です。
1日遅れの食育の日として、一汁二菜の献立にしました。志木市の農家さんが作ってくださった黒米をご飯と一緒に炊きました。初めて給食で黒米を食べる1年生は、黒い色のご飯にドキドキの様子でした。初めは食べ慣れないと思いますが、志木市の特産物の古代米に少しずつ慣れていってくれると良いなと思っています。ほっけは、鮮度が落ちやすい魚のため干物で食べることが多いですが、今日は、塩味の唐揚げにしました。


【5月17日(金)】
今日は、ご飯、春の香ふりかけ、新じゃがのそぼろ煮、つぶつぶ夏みかんゼリーです。
新じゃがは、調理員さんが子どもたちのことを思って、3時間以上かけて丁寧に芽を取って洗ってくれました。コロコロの新じゃがは、蒸した後に新玉葱やにんじんと一緒に出汁でじっくりと煮込みました。つぶつぶ夏みかんゼリーは、夏みかんの缶詰を使っているので、少し苦味を感じますが、つぶつぶの食感が大人気のゼリーです。調理員さんがフードプロセッサーにかける技がおいしさのポイント(秘密)です。


【5月16日(木)】
今日は、麦ご飯、のりの佃煮、かつおの新玉ソース、炒めキャベツの味噌汁、牛乳です。
のりの佃煮は、もみのりを水で戻して、砂糖、酒、しょうゆ、みりんで味付けをした給食室特製のものです。かつおの新玉ソースもご飯との相性バッチリだったので、ご飯の残食は、ほぼゼロでした。みなさんのお家のご飯のお供もぜひ教えてください。


【5月15日(水)】
今日は、フラワーパン、ハニーマスタードチキン、キャベツのごまごまサラダ、クラムチャウダー、牛乳です。
旬の鉄がたっぷりのあさりを使ってクラムチャウダーを豆乳や生クリーム、バターをたっぷりと使い、濃厚に仕上げました。ハニーマスタードチキンは鶏肉を揚げてからマスタードとノンエッグマヨネーズで作ったソースを絡めました。子どもたちからも大人気でおかわりの時には、いつも以上に教室がにぎやかに感じました。
本日予定をしておりました2年4組、5組、さくら学級のグリンピースの皮むきは、2年4、5組は6月5日、さくら学級は5月28日に延期予定です。


【5月14日(火)】
今日は、元気もりもりご飯、豚汁、杏仁豆腐、牛乳です。
天気が良ければ今日から新体力テストの予定だったので、疲れた体を癒せる献立にしました。元気もりもりご飯に入れた梅干しに多く含まれるクエン酸や豚汁に入っている豚肉に多く含まれるビタミンB1は疲れをとってくれると言われています。不安定な天気が続いていることで疲れている人も多いと思うので、お家でも身体のことを意識した食生活を心がけましょう。


【5月13日(月)】
今日は、麦ご飯、焼きキャベツメンチ、アスパラガスといんげんのソテー、じゃがいもとわかめの味噌汁、牛乳です。
カップに春キャベツをたっぷり入れたメンチカツの種を入れ、油をまぶしたパン粉をかけ、オーブンで焼きました。揚げて作るよりもヘルシーな点もおすすめのポイントです。初めて食べる1年生は、食べ慣れない料理にドキドキしているように感じました。


【5月10日(金)】
今日は、チキンライス、ごまたっぷりドレッシングのチキンサラダ~スナップえんどう添え~、抹茶ケーキ、牛乳です。
サラダに入れたスナップえんどうは、4年1、2、3組が筋取りをしてくれたものです。ご協力ありがとうございました。スナップえんどうそのものの甘味を感じてもらうためにサラダにトッピングしました。1先生も甘かった!とよく食べていました。


【5月9日(木)】
今日のメニューは、塩バターコーンラーメン、緑えんぴつの天ぷら、ニューサマーオレンジ、牛乳です。
お話給食として、「はれときどきぶた」という本に登場するえんぴつの天ぷらをイメージして、春巻きの皮で竹輪を巻き、油で揚げました。緑色のえんぴつにするために使ったのは、あおのりです。図書の時間の読み聞かせでお話を聞いていた子どもたちからは、おいしかった!最高だった!との感想をもらいました。

【5月8日(水)】
今日のメニューは、春のちらし寿司、すまし汁、春のゼリー、牛乳です。
入学、進級から1か月が経ち、学校にも少しずつ慣れてきた頃ではないかと思い、入学、進級をお祝いした献立にしました。ちらし寿司は、具材をひとつひとつ作り、酢飯と混ぜ合わせました。春のゼリーは、ヨーグルトゼリーを固めた後にいちごで作ったゼリーを流し入れた手作りのものです。2種類のゼリーはいつも以上に作るのが大変ですが、みなさんその大変さを味わってくれている様子が伝わってきました。

【5月7日(火)】
今日のメニューは、おめでとうご飯(赤米、キヌア入り)、柏餅風つくね、小松菜のおひたし、長野の味噌汁、牛乳です。
2日遅れの子どもの日献立でした。みなさんの健やかな成長を願い、鶏ひき肉と豆腐、れんこんなどでたねを作り、小判型にし、しその葉で巻き、柏餅のようなつくねを作りました。ご飯に合うようなあまじょっぱいタレをかけたので、大人気でした。


【5月2日(木)】
今日のメニューは、麦ご飯、いかの若草揚げ、春キャベツと岩のりの即席漬け、豆苗の味噌汁、牛乳です。
1日遅れの八十八夜献立でした。みなさんの健康を願い、いかの若草揚げの衣に煎茶を入れました。味噌汁に入れた豆苗は、大きくなるとグリンピースになります。始めて知った時は、私もびっくりでした。


【5月1日(水)】
今日のメニューは、春の香のナポリタン、すりおろし野菜ドレッシングのサラダ、らふく(小町麩を使ったラスク)、牛乳です。
春の香のナポリタンに入れたスナップえんどうは、4年4組、5組、さくら学級のみなさんが筋取りをしてくれたものです。ご協力ありがとうございました。とても甘いスナップえんどうをいただくことができました。10日には、4年1組、2組、3組がスナップえんどうの筋取りをしてくれる予定です。


過去の給食はこちら

〇4月の給食